人気ブログランキング |
<   2019年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2019年 01月 27日
福野駅~ぬく森の郷
 今年に入って5回目のウォーキングとなり、ようやく積雪のなかを歩く雪中行軍となった。
1月26日(土)、昨日から大雪注意報が報じられていたが朝まで積雪は全くなし。午前6時過ぎになってようやく降り始めた。
マイカーで福野へ行ったが、砺波市に入ってから急に積雪が多くなり、福野駅前は15~20㎝ぐらい積もっていた。
福野駅に集まったのは、マイカー組と電車組を合わせて17名で、さすがに少ない。

 今日は気温も1度と低く、駅舎内で早々にミーティングを済ませ、降る雪のなかスタートする。
R20号線からR285号線へ斜めに折れて院林集落へ進み、山田川と高速道路高架を越え道なりに大きくカーブし、三ツ屋交差点に出る。この辺りまで約40分、ようやく身体も温まってくる。
 ここからさらにR20号線を西に進み、小矢部川を渡る予定であったが、上記の交差点を左折してしまったため、予定のルートを変更して南進し、游部(北)交差点で右折して小矢部川を渡った。
降っていた雪もいつの間にか止み、青空も所々に見えて来る。和泉公民館で最初の休憩をとった後、「道の駅・福野」に立ち寄りトイレ休憩を長めにとり、これからの長~い登り坂に備えてエネルギーの補給もする。

 「道の駅・福光」を再スタートし、宗像志功で有名な光徳寺前を通りR27号線に出る。
ここからゴール地点の「ぬく森の郷」まで約4km、標高差が180mの登り坂が続く。ここを長靴を履いての雪道歩行なので、いつの間にかペースは落ちる。
約1kmの医王トンネルを抜けると、やがて「ぬく森の郷」が眼下に見えてくる。
予定より10分程度早く着き、ゆっくり雪景色を眺めながら露天風呂を楽しんだ。

  1.参加者:17名
  2.歩いた距離・時間:13.5km 2時間55分
  3.ウォーキングルート(GPS実績)
e0153040_15280868.jpg
  4.歩いたペース&標高差
e0153040_15284767.jpg
  5.実績行程
       8:45 福野駅前 スタート
       9:10 山田川を渡り高速道下を通る
       9:40 小矢部川を渡る
      9:50 和泉公民館・・・・休憩
      10:10 道の駅福光・・・・・・・・休憩 10分
         27号線に出た後、なが~い登り
      11:00 法林寺温泉
      11:15 医王トンネルを通ります
      11:40 ぬく森の郷にゴール
         温泉を楽しむ
      13:00 ぬく森の郷のバスで福野駅へ

  6.写真&コメント
       雪が降るJR福野駅
e0153040_15361487.jpg
       駅舎内でミーティング
e0153040_15364633.jpg
       駅前をスタート
e0153040_15373297.jpg
       院林集落で見つけた盆栽のようなケヤキの樹景
e0153040_15383128.jpg
       スリップで田圃に突っ込んだ車
       名古屋ナンバーで女性が4人、レッカー車を待っていた。
       雪道のブレーキ―操作の不慣れ?
e0153040_15405329.jpg
       山田川の桜並木も雪化粧
e0153040_15413037.jpg
       三ツ屋交差点から道の駅までのルート
e0153040_15580236.jpg
       三ツ屋交差点を右折し南進する
e0153040_15424118.jpg
       小矢部川に架かる遊泉橋から上流を見る
e0153040_15432133.jpg
       和泉公民館で小休憩
e0153040_15442680.jpg
       道の駅・福光に立ち寄り2回目の休憩
e0153040_15451084.jpg
       道の駅からぬく森の郷までのルート
e0153040_16001349.jpg
       道の駅を再スタート
e0153040_15460388.jpg
       光徳寺前を通る
e0153040_15463636.jpg
       R27号線に出て長~い登りが始まるが、途中のため池
e0153040_15482526.jpg
       法林寺温泉もひっそりとしていた
e0153040_15492906.jpg
       さらに登り坂がきつくなる
e0153040_15500061.jpg
       医王トンネルに入る
e0153040_15503000.jpg
       920mのトンネルを抜ける
e0153040_15512054.jpg
       トンネルを出たところで全員が揃うまで待つ
e0153040_15521461.jpg
       交通量も多いので隊列をつくり歩く
e0153040_15532140.jpg
       やがて「ぬく森の郷」が見えてくる
e0153040_15540154.jpg
       雪の「ぬく森の郷」にゴール
e0153040_15544125.jpg
       露天風呂は寒かったが、雪景色を楽しみながら温まる
e0153040_15560597.jpg
       お疲れさまでした。
       次回は、3月2日(土)富山湾編のショートコースで「富山新港一周ウォーキング」です。






by pckuri | 2019-01-27 16:00 | 里山編 | Comments(0)
2019年 01月 20日
カナル会館~八重津浜~富山新港東口
 新潟県境の市振駅から歩き始めた「富山湾編」も5回目を迎え、今回(19日)は、富山市岩瀬から神通川を渡り県西部へ進み、遠くに新湊大橋を眺めながら富山新港まで歩いてきました。

 春が来たような陽射しのなか、ライトレール岩瀬浜駅に隣接する「カナル会館」をスタートする。
運河を渡り富山港展望台から森家がある「岩瀬の街並み」を抜けてR415号線に出る。神通川に架かる荻浦大橋を渡り対岸に出たあと河口にはゆかず、そのまま草島方面へ進む。
新港東口にゴールした後、12時の市営バスで帰りたいとの希望が多数あったためで、ルートを一部ショートカットし西岩瀬諏訪神社へ向かった。
 八重津浜にでて緑地公園でトイレ休憩のあと、四方漁港から足洗海岸を通り海老江海水浴場で2度目のトイレ休憩とる。
八重津浜では荒れていた海は西に進むにつれ穏やかで、沖には30艇ぐらいのセーリングヨットが白い三角の帆を立てていた。地元の中学校や射水高専のヨット部の練習であろう。
また、東には富山湾越しに真っ白な立山連峰が眺望でき、歩いてきた海岸線が見てとれる。「富山湾編」はやはり西から東へ進むルートが一番いいようだ。
 このあと、海竜マリーナパークから直進し富山新港東口(渡船場)にゴールした。
 12時発の市営バス発車直前のゴールだった。

  1.参加者:50名
  2.歩いた距離・時間:14km 2時間35分
  3.ウォーキングルート
e0153040_13282700.jpg
  4.歩いたペース&標高差  休憩時間も含め 11.5分/km
e0153040_13292401.jpg
  5.実績行程
     9:15 岩瀬・カナル会館前スタート
     9:50 神通川に架かる荻浦橋を渡る
          R415号線を西へ
    10:20 八重津浜海水浴場・・・・・トイレ休憩
    10:30 四方漁港
          打出貴船神社~足洗海岸
    11:40 海老江海水浴・・・・・・・トイレ休憩
    11:55 新港東口 ゴール          

  6.写真&コメント
       スタート前のミーティング
e0153040_13400742.jpg
       スタートから八重津浜緑地までの詳細ルート
e0153040_13405783.jpg
       運河に架かる大漁橋から
e0153040_13413515.jpg
       富山港展望台付近
e0153040_13423787.jpg
       神通川に架かる荻浦橋を渡る
e0153040_13432191.jpg
       八重津浜にある西岩瀬諏訪神社の大ケヤキ
e0153040_13440743.jpg
       八重津浜緑地に着く
e0153040_13445883.jpg
       四方漁港を横切る
e0153040_13460482.jpg
       打出貴船神社付近の海岸・・・遠くにゴール先の新湊大橋が見える
e0153040_13474012.jpg
       足洗海岸を通る
e0153040_13481535.jpg
       海老江地内で埋め立て地をショートカット
e0153040_13500574.jpg
      海老江海水浴場で休憩
e0153040_13510369.jpg
       沖ではセーリングヨットの練習中
       こんな感じで練習しています(実写ではありません)
e0153040_13561987.jpg
       海老江海水浴場からゴールまでのルート
e0153040_13521104.jpg
      堀岡地内に入ると新湊大橋が大きく見えてくる
e0153040_13530579.jpg
       富山新港東口(渡船場)に着く
e0153040_13535094.jpg
       お疲れさまでした。
       次回は26日(土)里山編で「福野駅前~ぬくもりの郷」です。
       歩いた後、ゆっくり温泉に入り温まってきましょう。




by pckuri | 2019-01-20 13:58 | 富山湾編 | Comments(0)
2019年 01月 13日
太閤山ランド~立神池~石畑池~ランド
 去年の今日は60~70㎝の降雪で電車も止まる真冬の気候だったのに、今日(12日)は気温は低かったものの全く雪はなく春が訪れたような天気になった。
今回は「富山の湖沼編」の22回目で、太閤山ランドをスタート&ゴールとして、射水市南部にある「立神池」と「石畑池」を巡るコースを歩いてきた。

 スタート地点の太閤山ランド駐車場には大勢の参加者が次から次と集まった。
天候に恵まれたことや初めてのコースだったことが要因だろう。

 ランドをスタートし、上野集落から小杉ICの高架下を通りR472号線に出て金山小学校前から南下し、食事処「サンキュー」で休憩する。ここまでハイペースで歩いてきたので、身体も温まり汗ばんでくる。
 休憩後は、下条川に架かる鉄橋を渡り、小杉パークゴルフ場横の農道を西に進み、農業用ため池「立神池」に着く。
鏡のような水面の池を縫うように歩き、高岡カントリー東端の山道をさらに南下して市道(舗装道路)に出る。ここから東に向きを変えてアップダウンすると石畑池に着く。
池には30羽ぐらいの白鳥が羽を休めており暫し、優雅に泳ぐ白鳥を見ながら休憩をとる。
 その後、R377号線に出て北上。林寺地内で右折し、浄土寺集落を抜けた後、コストコ射水倉庫店前をとおり高速道路沿いに平野集落に入る。
ここで全員が揃うまで休憩した後、太閤山ランド西口から園内に入りゴール地点に向かった。

  1.今日の一枚:石畑池の白鳥
e0153040_11392575.jpg
  2.参加者:57名
  3.歩いた距離・時間:16km 3時間25分
  4.ウォーキングルート
e0153040_11410221.jpg
  5.歩いたペース&標高差
e0153040_11414673.jpg
  6.実績行程
     9:30 太閤山ランド スタート
          ランド前のR367号線を西へ
          「南太閤山」信号を左折
    10:05 小杉IC高架下
    10:20 金山コミュニティセンター・・・トイレ休憩 
    10:30 食事処・サンキュー・・・・・休憩     
    10:45 立神池
          池に沿って緩い山道を登る
    11:10 舗装道路に出る
    11:30 石畑池に着く・・・・・・・・休憩
    11:45 林寺地内でR377号線を右折
           浄土寺地内を通り小杉ICで右折    
    12:20 コストコ
        北陸道高架を潜り道路沿いに東へ
          ランド西口から園内に入る
    12:50 太閤山ランド ゴール   

  7.写真&コメント
       太閤山ランド駐車場入口でスタート前のミーティング
   
e0153040_11453587.jpg
       スタート&ゴール付近のルート
e0153040_11462914.jpg
      南太閤山から南下する。
e0153040_11474008.jpg
       金山コミュニティセンターでトイレ休憩
e0153040_11482443.jpg
      食事処・サンキューでもトイレ休憩
e0153040_11485676.jpg
      下条川に架かる鉄橋を渡る
e0153040_11493579.jpg
      小杉パークゴルフ場横の農道を西へ
e0153040_11502931.jpg
      立神池への登り
e0153040_11511903.jpg
      鏡のような立神池
e0153040_11520969.jpg
       池の表示板
e0153040_11523921.jpg
       池の堤防から北側に小杉パークゴルフ場の一部が見える
e0153040_11534858.jpg
       二つの池を縫うように歩く
e0153040_11555168.jpg
       池渕から山道を南下
e0153040_11572301.jpg
e0153040_11574524.jpg
       やがて舗装道路に出る
e0153040_11582390.jpg
       立神池~石畑池へのルート
e0153040_11592312.jpg
       石畑池の白鳥
       普段、この時間帯は白鳥は他の場所へ食事に出かけていないことが多いが
       今日はラッキーにも30羽の白鳥が優雅に泳いでいた。
e0153040_12021259.jpg
       池を後に再スタート
e0153040_12025262.jpg
       小杉IC付近からコストコへの登り坂
e0153040_12035892.jpg
       コストコからの下り
e0153040_12043949.jpg
       高速道路高架を潜る
e0153040_12051034.jpg
       高速道路沿いに平野集落へ
e0153040_12060263.jpg
       太閤山ランド西口から園内へ
e0153040_12064289.jpg
       園内を正面入口方面へ歩く
e0153040_12080715.jpg
       スタート地点にゴール
       1km10円募金は今回は150円
e0153040_12090936.jpg
       お疲れさまでした。
       次回は19日(土)富山湾編の5回目で「岩瀬浜駅~富山新港東口」です。






by pckuri | 2019-01-13 12:11 | 富山県の湖沼編 | Comments(0)
2019年 01月 04日
イタチ川源流~松川合流点
新年あけましておめでとうございます。
本年も当ブログ、よろしくお願いします。
e0153040_16390392.jpg
 今年の初歩きは1月3日(木)、常願寺川の常西合口用水から分水された、イタチ川源流部から松川合流点までの定番のコースを歩きました。
 イタチ川の流れや川幅など、下流域に行くにしたがい変化する様を見ることができるほか、途中、「富山県のヘソ」や国指定重要文化財になっている「浮田家」、立山信仰と関係の深い「刀尾神社」などがあり、見どころが多いコースだ。
例年、電鉄富山駅から電車で大庄駅まで行くが、今年は不二越駅前の「満天の湯」に駐車し、不二越駅から電車に乗って参加した。

 スタート地点の大庄駅前には昨年より多い31名が集まり、午前9時35分にスタートする。
この日は曇り時々、雨が降る天気で気温は2度と寒い。歩き始めて30分余りでイタチ川の源流部に着き、常西合口用水の分水場を見た後、川沿いに下り始める。
 立山化学工業の横を通り、「富山県のへそ」に着く頃にようやく体が温まってくる。
それでも中尾交差点の「LAWSON」で休憩した際に飲んだ100円コーヒーは、体の芯から温かくしてくれた。
 この後、「浮田家」の前を通り、「刀尾神社」に立ち寄り、太田川の合流点を過ぎると山室の市街地に入る。さらに下流へと進み、地鉄電車の線路を横断し、「大泉の道標」を過ぎると益々、川幅が広くなる。
ゴールの松川合流点までは東西に走る主要道路の橋がたくさんあるが、自分はイタチ川が大泉地内で大きく西にカーブする法蓮寺橋でリタイヤし、不二越駅方面へ向かった。
ゴールした後、「満点の湯」でゆっくり温まった後、帰路についた。

  1.参加者:31名
  2.歩いた距離・時間:14km 3時間15分
  3.ウォーキングルート
e0153040_16440311.jpg
  4.歩いたペース&標高差
e0153040_16444701.jpg
  5.実績行程
      9:35 大庄駅前 スタート
     10:00 イタチ川源流(常西合口用水分水場)
     10;30 富山県のへそ
     10:50 中尾交差点(LAWSON)
           浮田家の前を通る
     11:00 刀尾神社
     11:00 地鉄上滝線横断(道標)
     11:00 法蓮橋
     12:55 不二越駅(満点の湯)
  6.写真&コメント
      地鉄大庄駅前でスタート前のミーティング
e0153040_16475467.jpg
      スタートしてから6km地点までのルート
e0153040_16490342.jpg
      イタチ川源流部に着く。
e0153040_16502672.jpg
      常西合口用水分水場
e0153040_16512736.jpg
      分水場から勢いよく流落ちてイタチ川になる。
e0153040_16522254.jpg
      雪を踏みしめながら最上流部を歩く。
e0153040_16535951.jpg
      あぜ道のような堤防上を下流へと歩く。
e0153040_16552303.jpg
      立山化学KKの横を通る。
e0153040_16570385.jpg
      富山県のへそに着く。
      表示板の前で全員が揃うのを待っていると、隣接する家人が出てこられ、色々と説明を受ける。
      最近、へそ(重心)の位置が数秒ズレているのが分かったとか。
e0153040_16574089.jpg
      中尾交差点の「LAWSON」でトイレ休憩
e0153040_17023236.jpg
      イタチ川に沿って新明地内を歩く。
e0153040_17035844.jpg
      富山高専本郷キャンパス付近の高速道路高架下を潜る。
e0153040_17065484.jpg
      高速道路高架から大泉の道標までのルート。
e0153040_17484279.jpg
      太田南町に入り「浮田家」の前を通る。
      今日は休館日だった。
e0153040_17072617.jpg
      この付近に太田本郷城跡があった。
e0153040_17103493.jpg
      刀尾神社の鳥居をくぐる。
e0153040_17111983.jpg
      境内に立ち寄り思い思いに参拝する。
e0153040_17122854.jpg
      境内には相応しくない機雷と砲弾が奉ってある。
      案内板には昭和天皇の即位記念に昭和3年、地元の青年会が海軍省に申請し、
      33糎機械水雷を譲り受けたとか。
e0153040_17133146.jpg
      大正3年の大洪水に関しる記念碑
e0153040_17205157.jpg
      大ケヤキと馬頭観音がある。
      江戸時代には、ここが、加賀藩と富山藩の藩境だったそうだ。
e0153040_17220919.jpg
      この辺りまで来ると川幅も広くなる。
e0153040_17300232.jpg
      地鉄上滝線を横断する。
e0153040_17313236.jpg
      線路を横断してすぐ大泉の道標がある。
      天保11年(1840)に建立された。と言うことは、第11代将軍・徳川家斉の頃で,この年の13年後に
      ペリーの黒船が来航した幕末の頃に建てられた道標で、見るからに歴史を感じる。
e0153040_17322239.jpg
      大泉の道標からゴールまでのルート
e0153040_17502793.jpg
 
     大泉地内を下流にむけて歩く。
e0153040_17440877.jpg
        法連寺橋から下流部を見る。
        ここで皆さんを見送りリタイヤし、不二越駅へ向かう。
e0153040_17462429.jpg
      満点の湯にゴール。
e0153040_17474429.jpg
      お疲れさまでした。
      昨年末の歩き納の際、温泉に入り損ねたので今回の初歩きの入浴は大満足!

      次回は5日(土)富山湾編の特別編で「黒部川の扇状地・入善駅~黒部川」です。






by pckuri | 2019-01-04 17:55 | 特別編 | Comments(2)