<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2014年 05月 25日
立山編・第1回 JR水橋駅~常願持川河口~常願寺公園(東新庄駅)
 平成26年度 県民カレッジ自由塾・ウオーキング冒険塾の第1回がスタートした。
平成7年度から県民カレッジの冒険塾として立山編が始まったので、今年はちょうど20周年を迎えたことになります。
「海抜0mから立山山頂3003mへ」を合言葉に、常願寺川河口から川を遡行し立山山頂まで6回に分け、四季の自然を感じつつウオーキングを楽しむコース、今年も30名くらいの新塾生を迎えて昨日(5月24日)スタートしました。

 昨日は晴天に恵まれ気温も27度くらいまで上昇し、暑い日となりましたが、新塾生を先頭にOBは後方から列をなして歩き、一名の落伍者もなく全員、完歩しました。

 第1回目は松原班と飯野班が同日、1時間遅れで水橋駅前をスタートし、松原班は常願寺川左岸から常盤橋を渡って河川公園のルートを、また飯野班は右岸の河川敷を遡行し、常願寺大橋を渡り左岸堤防へ進み、常盤橋で川から離れ地鉄・東新庄駅へのルートを歩きました。
 ゴール後のミーティングで若い新塾生の感想として「異次元の世界にいるようだった」は印象的でした。

  1.参加者:松原班 34名 飯野班 35名 合計69名
  2.歩いた距離・時間:10㎞ 2時間45分
  3.ウオーキングルート図
e0153040_09105269.jpg
  4.実績行程(松原班)
     8:30 JR水橋駅前スタート
     9:00 常願寺川左岸河口(海抜0m)
          ミーティング&ストレッチ
     9:15 河口スタート
     9:40 JR北陸線高架下
    10:00 町袋の八幡社(親鸞聖人ゆかりの地)
    10:20 旧8号線の常願寺大橋下
    10:55 常盤橋を渡り右岸へ
    11:00 地鉄本線の線路を渡る
    11:15 河川公園にゴール

  6.写真(松原班)
    常願寺川河口に集合
e0153040_09313833.jpg
     全員でストレッチ体操
e0153040_09330699.jpg
     海水を手にし、海抜0mを体感 さあ!3003mを目指そう!
e0153040_09352091.jpg
     ウオーキング開始(左岸堤防を遡行)
e0153040_09362896.jpg
     JR北陸線高架下をくぐる
e0153040_09370985.jpg
     水橋発9時44分黒部行き電車
e0153040_09382213.jpg
     剣岳をバックに歩く塾生
e0153040_09393986.jpg
     8号線高架下で一息
e0153040_09403064.jpg
     常願寺川に架かる新幹線の鉄橋・・・・開通が待ち遠しい
e0153040_09414606.jpg
     河口から5.3㎞地点で
 
e0153040_09433068.jpg
     常盤橋を渡り右岸堤防を歩く・・・ゴールはすぐ目の前だ!
e0153040_09443866.jpg
     地鉄本線・宇奈月行き電車が通る
e0153040_09475348.jpg
     法面に一面、黄色に染まった堤防を歩く
e0153040_09465752.jpg
     河川公園にゴール・ミーティング
e0153040_09485067.jpg
     飯野班グループ・・・・河口から1㎞地点の右岸河川敷を歩く
e0153040_09495390.jpg
      お疲れさまでした。 
     


   


 

[PR]

by pckuri | 2014-05-25 12:20 | 立山編 | Comments(8)
2014年 05月 24日
ウオーキング冒険塾について
  自分が所属している「 ウオーキング冒険塾」について紹介します。
塾長の松原氏が1995年に県民カレッジの「自遊塾」に、ウオーキングに冒険的要素とストーリー的要素を加えたユニークな講座として立ち上げられたものです。
受講者は「海抜0mから3003mの立山山頂へ」を合言葉に、常願寺川河口から川沿いに遡行し称名から八郎坂を登り、立山山頂まで6回に分けて完歩するものです。
今年も20期生の皆さんが9月の立山山頂を目指し、5月24日(土)スタートしました。
 講座修了生はその後、そのOB達で構成する「ウオーキング冒険塾」に希望により塾生登録し、冒険塾主催のウオーキングに参加できるようになります。

     平成26年度塾生数             165名
     年間ウオーキング実施回数と距離数(H26年度計画)
         ・立山編           6回      90km
         ・里山温泉紀行編     25回     370km
         ・富山湾編         11回     150km
         ・鉄道廃線編       15回     110km
         ・県外・海外編       9回     185km
         ・その他(平日編)     4回      60km
           合 計          70回     965km

     これまでの主な実績
         ・県内の里山全般
         ・富山湾沿いに石川県境から新潟県境まで
         ・庄川、神通川、小矢部川の河口から源流まで遡行
         ・県外では、軽井沢、上高地、白馬方面など
         ・海外では、バリ島一週とバリ島のアグア山(3142m)
                 ボルネオ島のキナパル山(4095m)
                イギリス・ロンドン
                アメリカ・ヨセミテ国立公園
     その他の事業
        ・ウオーキング1km10円募金活動
          災害や内戦、HIV/エイズなどの被害で困難な中にある子供たちのために、
          NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパンを通じてインドのラフジャックマーくんを支援しています。

[PR]

by pckuri | 2014-05-24 20:42 | ウオーキング冒険塾とは | Comments(0)
2014年 05月 17日
第1回 加越線-1 JR石動駅~津沢~福野駅
今年も「廃線鉄道編」が始まった。
昨年は4月に第1回が始まったが、今年は1か月遅れでスタートした。
5月17日(土)北の風が吹き肌寒い日だったが、歩くにはちょうどいい気候で、42年前に廃線になった加越線跡(サイクリングロード)を歩いた。
 スタート地点へは、ゴールの福野駅前に駐車し、駅前から出ている加越能バスを利用して石動駅へ向かった。
同じ思いで福野駅に駐車した8名とバスに乗ったが、石動駅へに着いた後、スタートまで時間があるので、途中下車(四日町)し、2.5km程度、足慣らしを兼ねて石動駅まで歩いた。
 
 予定通り9時に駅前をスタートし、廃線後、サイクリングロードになった道を南に進む。
途中、駅があったと思われる場所(小公園になっている)を見たり、渋江川に架かる鉄橋の橋桁の製造年を見とどけたりする。
 小矢部川を渡り津沢駅跡の公園で小休憩した後、歩くスピードが一段と速くなった。
理由は、福野駅にゴールした後、予定していた高岡行きの電車よりひとつ先の電車に乗りたいとの要望によるもの。
そういえば、昨年は福野駅にあと15分程度早くゴールすれば先の電車に乗れたような記憶がよみがえった。
早く歩いた効果があり、砺波市植物園前の交差点で廃線跡から分かれ、電車に乗るグループは直接、福野駅へ直行するルートに変更した。
 福野駅に駐車しているゆっくり組は、そのまま廃線跡を歩き城端線をまたぐ高架を通り福野駅にゴールした。 

 福野駅にゴールした後、飯野さんと加越線の2回目、来月歩くコースのうち、小牧ダムの専用軌道のルートを下見して帰った。

  1.参加者:28名
  2.歩いた距離・時間:13km 2時間30分
  3.ウオーキングルート図
    
e0153040_17160009.jpg
    歩いたペース&標高差・・・・平均ペースは11分/km
e0153040_17165183.jpg
  4.実績行程
    9:00 JR石動駅前スタート
         サイクリングロードに入る
    9:15 南石動駅(公園)
         渋江川を渡る
    9:30 四日町駅(公園)
    9:55 薮波駅(公園)・・・・・トイレ休憩
         国道359号線に出る
   10:15 小矢部川を渡る
   10:30 津沢駅(公園)・・・・・トイレ休憩
   10:45 本郷駅
   11:00 野尻駅
   11:15 砺波市植物園
         ここで電車グループと別れる
         11:31発高岡行き電車に乗る
   11:25 JR城端線をまたぐ高架を歩く
   11:35 福野駅にゴール

 5.写真
        石動駅前でのスタート前のミーティング
e0153040_17292301.jpg
        加越線の石動駅舎があった場所
e0153040_17301105.jpg
        南石動駅(公園)
e0153040_17304799.jpg
        用地境界杭(加鉄)
e0153040_17313625.jpg
        渋江川に架かる鉄橋跡
e0153040_17324177.jpg
        橋桁の製造年は 1969 製
e0153040_17342825.jpg
        四日町駅(公園)
e0153040_17351665.jpg
        薮波駅(公園)
e0153040_17355138.jpg
        国道359号線に出る
e0153040_17362791.jpg
        左折して小矢部川を渡る
e0153040_17370677.jpg
        小矢部川に架かる橋から上流側・・・・鉄橋があった場所
e0153040_17381845.jpg
        小矢部川右岸堤防を歩く
e0153040_17390004.jpg
        津沢駅(公園広場)・・・・トイレ休憩
e0153040_17394544.jpg
        津沢駅・再スタート
e0153040_17402083.jpg
        砺波市植物園前交差点・・・解散
e0153040_17420459.jpg
        高架跡を歩く
e0153040_17424618.jpg
        高架から城端線を見る
e0153040_17432432.jpg
        川田工業敷地で廃線跡は途切れる
e0153040_17442355.jpg
        福野駅にゴール
e0153040_17445111.jpg
    お疲れさまでした。
    下見をした小牧ダム建設用専用軌道については後日、投稿します。








[PR]

by pckuri | 2014-05-17 17:26 | 廃線鉄道編 | Comments(0)
2014年 05月 12日
熊野古道・中辺路ウオーキングの動画を見る
 5月10日(土)は石動山ウオーキングであったが都合で参加できなかったで、今回は9月に予定している「熊野古道」についての事前学習として、自分たちが歩くコースをインターネット上の動画で見る方法について紹介します。

 今回、一泊二日で歩くコースは熊野古道全体の約1%にすぎない短いルートですが、中辺路ルートのの下記の部分を歩きます。
    ① 一日目 大門坂~夢魔の那智大社
    ② 二日目 発心門王子~熊野本宮大社

 動画を見る方法は2通りあります。
 一つは「ユーチューブ」を開き、上記のルートを入力して検索すれば関連した動画をいろいろ見ることができますが、ここでは別の方法で見る方法を紹介します。
 それは、全国のウオーキング人気コースを動画で紹介しているサイトでウオーカーステーションTV(WSTV)と言うサイトを利用する方法です。

 操作方法は以下のとおりです。

 1.Yahooのホームページで「WSTV」と入力し検索
e0153040_14371276.jpg
 2.検索候補から「ウオーキングのウオーカーステーションTV」をクリック
e0153040_14382177.jpg
 3.「WSTV」のホーム画面がでるので
    ① 「世界遺産の道を歩く」にマウスポインターを合わせ、②の熊野古道(大門坂)をクリック
      尚、「発心門王子~熊野本宮大社」は ③の熊野古道中辺路Ⅳをクリックする
e0153040_14400236.jpg
 4.「大門坂ー1」の動画が自動的に開始されるので、丸印で画面を拡大して見よう
e0153040_14441303.jpg
 5.「大門坂ー1」が終わったら、ページを下にスクロールし、「大門坂―2」をクリックして見る
   以下、同じように「大門坂ー10」まで全コースが楽しめます。
e0153040_14464776.jpg
 6.大門坂コースが終わったら、3に戻り、③をクリックし「発心門王子~熊野本宮大社」も見ることが
   できます。

  すべて歩いて撮影されているので実際に自分が歩いてるような錯覚を覚え、現地へ行ったような気分になります。
  熊野古道以外にも全国の人気コースがたくさん用意されているので、暇つぶしには最高です。
  楽しんでみてください。





 
 

[PR]

by pckuri | 2014-05-12 14:56 | 熊野古道編 | Comments(2)
2014年 05月 06日
大師ケ岳~城光寺の滝へ

 5月6日(祝)、4日間続いたウオーキングも今日が最終日。JR雨晴駅前から大師ケ岳の登り、万葉ラインに出た後、見晴らし台から城光寺の滝に下った。
 今年の2月に歩いた時は大師ケ岳から二上山に登り城山に寄った後、青少年の家に下るコースだったが、今回はルートを変更し、城光寺の滝に下るコースとした。

 里山の新緑は萌えるような黄緑から幾分緑が深くなり、樹間を吹き抜ける風はとっても爽やかで、汗ばんだ体にはとても気持ちがいい。

 昨日、降った雨でアップダウンを繰り返す尾根道は幾分ぬかるんでいる所もあり、濡れた腐葉土に足を滑らないよう気を配りながら歩いた。

 大師ケ岳の山頂や時折、木立の開けた場所からは富山湾が一望でき、西は氷見海岸、東に新湊大橋が霞んで見えた。残念ながら立山連峰は目を凝らさないと見えにくく、これまでくっきり見えた記憶はあまりない。

 城光寺の滝への下りルートは緑のシャワーの中を歩くようで、新緑の広葉樹から発散するフィトンチッドは清々しく爽快感を体中に感じることができた。

 滝から暫く下った後、城光寺陸上競技場へトイレ休憩を兼ねて寄り、小矢部川左岸堤防経由で市電が通っている電車通りに出て解散する。

 なお、この4日間、連続して参加した人は5人でした。


  1.参加者:23人

  2.歩いた距離・時間:13km  2時間50分

  3.ウオーキングルート

e0153040_17003567.jpg
  4.実績行程

    9:05 JR雨晴駅前スタート

    9:25 与茂九郎池

   10:05 大師ケ岳山頂・・・・10分休憩

   10:30 万葉道路にでる

   10:40 見晴らし台

   11:05 城光寺の滝

   11:20 城光寺陸上競技場・・・トイレ休憩

   11:30 小矢部川左岸堤防

   11:55 市電通り(米島)ゴール

         解散


  5.写真

    雨晴駅前・ミーティング

e0153040_17045903.jpg
     武田家から与茂九郎池への農道

e0153040_17061350.jpg
     与茂九郎池の登り

e0153040_17065295.jpg
     新緑が映える与茂九郎池

e0153040_17074347.jpg
     土砂崩れで通行止め

e0153040_17081980.jpg
      林道から分かれて急な登り

e0153040_17090502.jpg
     新緑の中を大師ケ岳を目指す

e0153040_17100535.jpg
     途中、開けた場所からの展望(新湊方面)

e0153040_17110888.jpg
     大師ケ岳山頂

e0153040_17114480.jpg
     万葉道路への尾根道

e0153040_17122796.jpg
     城光寺の滝への下り
e0153040_17124881.jpg
     城光寺の滝

e0153040_17143812.jpg
     小矢部川左岸堤防を歩く

e0153040_17160716.jpg


     お疲れさまでした。

     次回(10日)は石動山です。




     

 

 


[PR]

by pckuri | 2014-05-06 17:17 | 里山編 | Comments(0)
2014年 05月 05日
スリーデーウオーキング・2014 2日目
 5月4日(日)、スリーデーウオーキングの2日目・「井田川の大根の花コース」を歩いてきた。
初日は雨には合わなかったものの、強風で萩浦橋や神通川堤防上は歩きにくかったとのこと。それに比べて今日は、とっても爽やかな天候の下、歩くことができ、コースも牛ヶ首用水沿いを通り、JR西富山駅に寄るコースに変更になった。
自分は井田川に架かる鉄橋を高山線の電車が通る写真が撮りたくて、通貨時間に間に合うよう西富山駅には寄らずに現場に直行した。
大根の花が井田川堤防全体を白く染めるように咲き誇る風景は素晴らしく、通過する電車を背景に大根の花を撮ったり、参加した皆さん全員を待ち受けて撮影することができた。
その後のコースは井田川右岸に行かずに折り返し、五福に出て水墨美術館にゴールした。

   1.参加者:31名
   2.歩いた距離・時間:15km 3時間15分
   3.ウオーキングルート図
        青色は自分が変更して歩いたコース
e0153040_20375252.jpg
    4.実績行程
      9:15 自遊館スタート
           富山水道局前を通り神通川右岸堤防へ
      9:30 神通大橋を渡り五福新町へ
           用水沿いに西部中学校横を通る
     10:10 JR西富山駅・・・・・・トイレ休憩
     10:40 文教町を通り井田川へ
     11:00 企業団地南橋で井田川堤防にでて折り返す
     11:20 富山商業高校
     11:30 水墨美術館ゴール
           解散

    5.写真(今回は井田川の大根の花だけアップします)

      一面に咲き誇る大根の花
e0153040_20484093.jpg
      高山線の電車が通過・・・・この写真が撮りたくて別行動しました。
e0153040_20513433.jpg
     参加者全員を先頭から順に撮りました。
e0153040_20525825.jpg
e0153040_20531926.jpg
e0153040_20533922.jpg
e0153040_20535802.jpg
e0153040_20541903.jpg
e0153040_20544520.jpg
     以上が参加者全員です。
     お疲れさまでした。






[PR]

by pckuri | 2014-05-05 20:55 | その他 | Comments(3)