<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2013年 05月 21日
増山城址&頼成の森コース下見
 6月23日(日)特別編で歩く増山城址~頼成の森(花しょうぶ祭り)のコース下見をしてきました。
 これまで増山城址のコースはJR油田駅から増山城址の登った後、和田川ダムに下り高岡カントリー経由でJR大門駅までの20km余りのなが~いコースでしたが、今回、頼成の森の花しょうぶ祭りの開催時期に歩く日程なのでコースを見直し、頼成の森へ寄るコースに変更しました。
 今日、増山城址から頼成の森へのルートや花しょうぶを見た後、砺波行きのバス停留場までのルートを主体に見てきました。
 クロスバイクで家を午前9時にスタートし、往復、約40kmを休憩も含めて5時間のサイクリングを楽しんできました。

 ウオーキングルート図
 歩く距離は17kmです。
 
e0153040_1830289.jpg


 こんなところを歩きます。
 増山地内の丘陵地
 
e0153040_1833291.jpg

 正面が増山城
 
e0153040_1831142.jpg

 
e0153040_18335147.jpg

 頼成の森ショウブ園入り口付近・・・・ショウブ祭りに向けて手入れをされていました。
 
e0153040_18343753.jpg

 ショウブ園・・・・・・花が咲いたらきれいでしょうね
 
e0153040_1835328.jpg

 こんな花ショウブが見れることでしょう
 
e0153040_18361533.jpg


  お楽しみに!
 




 
 
[PR]

by pckuri | 2013-05-21 18:36 | 特別編 | Comments(2)
2013年 05月 19日
加越線―2 JR福野駅前~庄川~小牧ダム
 18日(土)、加越線の2回目として、JR福野駅前から井波経由で終点の庄川町まで7kmを歩いた後、小牧ダム建設用専用軌道跡を小牧ダムまで歩き、庄川水記念公園まで戻るウオーキングをしました。
 福野駅から川田工業敷地沿いにカーブして線路があったようだが、現状ではわかりづらい。
 間もなく、まっすぐ東に伸びる自転車道に出る。
 田植えが終わった田園に水が張られ、日の光が反射して眩いくらいだ。途中、「加越能鉄道」の境界杭があったり、高瀬神社前では、駅舎があったような広場があり、かって高瀬神社詣でをする人たちがこの駅で降りて、大きな鳥居をくぐり神社までまっすぐ南に延びる道を歩いたんだろうな~。と思い浮かべる。
 休憩後、再び自転車道を東に進むと、やがて東洋紡に着く、ここには引き込み線があったようだが、今はその面影もない。
 東洋紡敷地沿いに進むと、井波町物産展示館につく。加越線唯一現存する駅舎だ。井波町らしい建築物で中に入ると、昔栄えていたであろう周辺の風景や懐かしい電車などの写真を見ることができた。
 トイレ休憩を済ませ、さらに自転車道を歩き、R156号線を横断し、沿線に咲くヒラトツトジのいい匂いを感じているうちに、終点の庄川町に着いた。
 駅舎があったところは開発が進み住宅地に変わっていたものの、近くにはタクシー乗り場があったようで名残があった。
 ここから先は小牧ダム建設用専用軌道があったとされる跡をたどってのウオーキング。庄川中学校が立っている「松川除け」あたりで大きくカーブし、庄川左岸堤防を南に進むと小牧堰堤にでてすぐ庄川水記念公園に着く。
 ここで休憩、帰りのバス時間を確認したあと、鯉神社の鳥居をくぐり水辺の遊歩道を南に進む。
 対岸の山々の新緑が水面に映えて水面は深い緑色で、今が一番、美しい景色だろう。
 R156号線に出てトンネルを過ぎると、利賀村に通じるR471号線との三叉路に出るが、おまき温泉スパガーデン和園へ降りるように下り、小牧集落を通る。
 専用軌道が通っていたであろう川渕は、今は雑木が生え茂り何の痕跡も見ることはできない。
 小牧ダム近くで一気にR156号線にへの登り坂を経てダムサイトに立つことができた。
 ここからトンネルも含めて300mほど進むと、大牧温泉への観光遊覧船乗り場に着いた。
 タイミングよく高岡駅の加越能バスが来たので、早く帰りたい人を見送り、折り返して水記念公園に戻る。
 帰路はダムサイトを渡り庄川右岸に出て、471号線を今は営業していない湯谷温泉を眼下に眺めて下る。
 庄川峡は深く新緑に包まれ、朱色の水管橋とのコントラストが何とも美しい。
 一旦、R156号線に出た後、今にも崩れ落ちそうな廃道になったトンネルを通るが、トンネルを抜けたら道がない。右手が崖で幅が1mもない雑草が生え茂る路?をかき分けながら100m余り進み、関西電力小牧発電所への道に出ることができた。
 まさに冒険塾の名前にふさわしいウオーキングになった。
 ここから再び、庄川水記念公園まで遊歩道を歩き、予定通り水記念公園のウッドプラザにゴールした。
 休憩後、福野行バスに乗るため庄川支所前まで15分ほど歩き、加越能バスでスタート地点の福野駅に戻った。

  1.参加者:43名
  2.歩いた距離・時間:16km 3時間15分
  3.ウオーキングルート図
    
e0153040_13103352.jpg

  4.実績行程
     8:50  JR福野駅前スタート
           自転車道に出る
           JA福野営農センターで道が途切れる
     9:25  高瀬神社前・・・・・・・・・・・小休憩  
     9:45  東洋紡
     9:55  井波町物産館(井波駅舎)・・・・・・トイレ休憩
    10:05  R156号線を横断
    10:15  終点・庄川町に着く
           ここから小牧ダム建設用専用道跡
    10:25  庄川左岸堤防
           庄川温泉ゆめつづり前
    10:40  庄川水記念公園・・・・・・・トイレ休憩
           水辺の遊歩道
    11:05  R156号線に出る
           トンネルをくぐり、小牧集落内を歩く
    11:20  小牧ダムに出る・・・・・・・小休憩
    11:30  トンネルを抜けると遊覧船乗り場・・・・・・トイレ休憩
    ここで折り返す
    11:40  小牧ダムを渡り庄川右岸へ
           R471号線を下る
    11:35  再びR156号線にでる
           廃道になったトンネルを抜ける
           道なき道を進む
    12:10  水辺の遊歩道
    12:20  水記念公園(ウッドプラザ)にゴール・・・・・・トイレ休憩
    12:45  加越能バス停留場(庄川支所前)
           バスの人(420円)
    13:07  福野駅に着く 解散

  5.写真
    JR福野駅前・ミーティング
e0153040_13332248.jpg

    まっすぐ東に延びる自転車道に出る
e0153040_133481.jpg

    高瀬神社の大鳥居
e0153040_13343636.jpg

    さらに東へ
e0153040_13345793.jpg

    東洋紡沿いの自転車道
e0153040_13352711.jpg

    井波町物産館(旧井波駅舎)
e0153040_13361619.jpg

    終点・庄川町付近・・・左手に駅があったようだが今は住宅地
e0153040_13441732.jpg

    庄川左岸堤防に出る
e0153040_13375419.jpg

    水記念公園の水辺の遊歩道から
e0153040_13382862.jpg

e0153040_13384122.jpg

e0153040_13385911.jpg

    小牧ダム・遊覧船
e0153040_13392670.jpg

    小牧ダムを渡る
e0153040_13401553.jpg

    R471号線から眼下に庄川峡を
e0153040_13411340.jpg

    廃道になったトンネル内を歩く
e0153040_13414179.jpg

    道なき道を雑草をかき分け進む、右は崖
e0153040_13423150.jpg

    R156号線から水辺の遊歩道
e0153040_1344210.jpg

   水記念公園(ウッドプラザ)にゴール
e0153040_1345275.jpg

   柚子アイスクリームが美味しい
e0153040_13453376.jpg

[PR]

by pckuri | 2013-05-19 09:41 | 廃線鉄道編 | Comments(2)
2013年 05月 11日
雨の大師ケ岳~二上山ウオーキング
 5月11日(土)JR雨晴駅前から中部北陸自然歩道になっている大師ケ岳と二上山を登った。
今年の2月、残雪が残る同じコースを雨のなか歩いたが、今回も歩き始めて間もなく大粒の雨が降り傘を差してのウオーキングになった。
 このコース、過去に1度10年くらい前に、大師ケ岳から遠くに雪を頂いて真っ白な立山連峰が見えたのを記憶にとどめている程度で、それ以外はまともな天気に登った記憶がない。
 スタート地点の「雨晴」が「雨降し」にしたいほどだ。
 それでも里山は新緑が雨に濡れてさらに色をなし、咲き誇る藤の花がガスに煙って幻想的に見えたりと、雨でないと見れない光景も楽しめました。
 雨具を着ていても来ていなくても、雨や汗でびっしょりなった3時間のウオーキングでした。

  1.参加者:28名
  2.歩いた距離・時間:13km 3時間
  3.ウオーキングルート
      今年の2月と同じなので省略

  4.実績行程
   9:05  JR雨晴駅前スタート
           桜谷古墳、武田家
   9:30  与茂九郎池
           ここから中部自然歩道の登り
   10:10  大師ケ岳・・・・・・・・・・・・・・・・・・・休憩
           尾根道をアップダウン
   10:40  万葉ラインに出る
           車道を進み再び急登
   11:00  二上山頂上・・・・・・・・・・・・・・・・・休憩
           一気に下る
   11:20  二上まなび交流館・・・・・・・・・・・・トイレ休憩
   11:50  県営高岡プール
          解散
  5.写真
    桜谷1号古墳
 
e0153040_1538117.jpg

    鏡のような与茂九郎池
 
e0153040_15385313.jpg

    竹林畑でひと休み
 
e0153040_1539497.jpg

    藤の花が満開
 
e0153040_15403122.jpg

    雨の大師ケ岳(何にも見えなかった)
 
e0153040_15411280.jpg

    万葉ラインまでのアップダウン
 
e0153040_15414479.jpg

    倒木に新たな命が
 
e0153040_15421042.jpg

    大友家持像前
 
e0153040_15425077.jpg

    天気が良ければ新湊大橋が見えるのだが
 
e0153040_15432968.jpg




   
[PR]

by pckuri | 2013-05-11 15:27 | 里山編 | Comments(2)
2013年 05月 06日
JR鵜坂駅~安田城址~開ケ丘~太閤山ランド~小杉駅
 6日(月)、連休最後の締めっくくりのウオーキングは高山線のJR鵜坂駅から友坂~開ケ丘を経由し小杉駅までの15kmを歩きました。
  さすがに今日は連休最後の日なので、家族サービスのせいか参加者は23名と少なかった。
 昨日までのスリーデーウオーキングに参加された方は80名を超え、その内、7名の方が3日間連続して参加されました。
 50km完歩、おめでとうございます!
 今日のスタート前に7名の参加者の紹介と特別表彰があり、特性の記念ドリンクが贈られました。

 今日のコースは恒例のコースをアレンジし、富山大学病院より南にルートを振り、婦中の友坂地内の果樹園畑をとおり、開ケ丘から池田のハーブ園・富夢創野に寄り、高速道路・呉羽SA~太閤山ランドに抜けるコースとしました。
 JR鵜坂駅前から井田川を渡り安田城址でトイレ休憩をした後、朝日ライディングパーク横を通り友坂の集落内から平岡の果樹園畑にでる。
 今日は気温が高くなり長袖のシャツでは汗をしっとりと掻いたが、南西の風が汗を飛ばしてくれ気持がいい。

 開ケ丘の小高い丘陵地に登ると、遠くに新湊大橋が霞んで見えたり、すぐ南には呉羽カントリーの立山コースでプレーするゴルファーを見ながら丘陵地ウオーキングが楽しめました。
 開ケ丘から下り、池田地内に抜けるところで下見のときにはただの荒れ地で簡単に通れたのに、今日は葦などの雑草が伸びて足元を選びながら、冒険塾の名前にふさわしい歩きになりました。

 池田のハーブ園・富夢創野ではハーブの苗を買った人もおられましたが、今月2日から発売の「ブルーベリーパフェ」が好評で、多くの方が列を作ってその味を確かめておられました。
 この後は野鴨一羽もいない田尻池を通過、呉羽SAに寄り小休憩をとった後、山吹の花が見ごろになった太閤山ランド内を通りJR小杉駅にゴールしました。
 ランドを出た後、午後1時発のJR富山行きの電車に間に合いそうと、早足ウオーキングとなり7分前に小杉駅南口に着くことができました。
 お疲れさまでした。

  1.参加者:23名
  2.歩いた距離・時間:15km  3時間10分
  3.ウオーキングマップ
     
e0153040_1617040.jpg

  4.実績行程
    9:45  JR高山線・鵜坂駅前スタート
    9:50  井田川を渡る
   10:00  安田城址・・・・・・・・トイレ休憩(10分)
          高速道路沿いに西に進む
   10:20  友坂交差点横断
          友坂集落内を通る
   10:30  総野公民館前
   10:45  平岡地内で県道を横断
          開ケ丘丘陵地
   11:15  池田ハーブ園・富夢創野・・・・・休憩(15分)
   11:40  呉羽SA・・・・・・・・・・・・・・・・・・トイレ休憩(10分)
   12:00  太閤山ランドに入る
   12:20  ランドを出る
   12:55  小杉駅南にゴール

  4.写真・・・・今日はガイド役だったので撮影枚数は少ない
   JR鵜坂駅で電車から降りる参加者
  
e0153040_16261240.jpg

   スリーデーウオーキング3日連続参加者に完歩賞
  
e0153040_16265980.jpg

   池田ハーブ園・トムソーヤ
  
e0153040_16291851.jpg

   「ブル―ベリーパフェ」に列を作って
  
e0153040_16301390.jpg

   これは美味しそう
  
e0153040_16303482.jpg

   ランド内は山吹が見ごろ
  
e0153040_1631723.jpg

[PR]

by pckuri | 2013-05-06 16:05 | 特別編 | Comments(0)
2013年 05月 04日
スリーデーウオーキング・初日
 3日間で50kmを歩くスリーデーウオーキング。
 初日(3日)は富山自遊館をスタート&ゴールにした神通川下流域を往復するコースだ。
 青空が広がり良い天気だったが、北西の冷たい風が吹き自遊館前に集まった頃はとても寒かった。
 自遊館前をスタートし、日赤富山病院付近で神通川堤防下の河川敷に降りて北進する。
 所々に群生する大根の花やたんぽぽが咲く河川敷は、小鳥のさえずりも聞こえ、足の運びも自然に早くなる。
 中島閘門付近に着くころには冷たく感じた北西の風は心地よいくらいになっていた。
 萩浦大橋を渡り折り返して今度は左岸堤防を南進する。大型の田植機で早苗を植えている光景を見ながら国道8号線ガード下を通り、一旦、堤防を離れて内山邸に寄る。
 内山邸ではサツキの花が咲き今が見ごろのようだ。しばらく休んだのち再び堤防に戻り、富山気象台に寄り参加者全員が揃うのを待って、富山北大橋を渡り自遊館に戻った。

  1.参加者:46名
  2.歩いた距離・時間:14km 2時間50分
  3.ウオーキングルート図
    
e0153040_7112374.jpg

  4.実績行程
    9:10  富山自遊館前スタート
    9:20  日赤富山病院付近で神通川堤防下の河川敷に降りる
    9:50  中島閘門付近で小休憩
   10:20  萩浦大橋を渡り左岸堤防へ
   10:50  国道8号線ガード下
   11:00  内山邸・・・・・・トイレ休憩
   11:35  富山気象台
   12:00  富山自遊館にゴール
  
  5.写真
     富山自遊館前をスタート
e0153040_7171277.jpg

     日赤富山病院付近で神通川堤防下に降りる
e0153040_717597.jpg

     河川敷を北進
e0153040_7182248.jpg

e0153040_7183531.jpg

     萩浦大橋近くで堤防に上がる
e0153040_719597.jpg

     萩浦大橋を渡り左岸堤防へ
e0153040_7195837.jpg

     左岸堤防を南進
e0153040_7203344.jpg

e0153040_7204917.jpg

     内山邸前を再スタート
e0153040_7211887.jpg

    富山気象台による
e0153040_7214328.jpg

    富山北大橋を渡り自遊館へ
e0153040_722851.jpg






 
[PR]

by pckuri | 2013-05-04 06:27 | その他 | Comments(0)