<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 17日
呉羽丘陵まるごとウオーキング
 雨風が強く、時折雷鳴がとどろく最悪のコンディションの下、マイカーを呉羽ハイツに止め、スタート地点まで歩く。
 昨年は70人の参加者がいたが、今回はさすがに少なく、呉羽山公園北駐車場には約30人ぐらい集まっていた。
 スタート前のミーティングで今回はコースを短縮し、呉羽ハイツをゴールとすることになった。

 予定どおり午前9時10分にスタートし、観光センター側から尾根道を北上する。
 呉仁館前の展望台からは立山連峰は黒い雲にさえぎられ、富山市街地もかすんで見えた。
 サクラの花も雨風に舞いちり、アスファルトに敷き詰めたようになっていた。でも、山つつじの若葉が芽を吹き、柔らかい緑とサクラの花がとても綺麗だった。

 富山県埋蔵センターでの休憩後は、雨も小ぶりになり風も弱くなった。茶屋町から呉羽丘陵西側に出て、尾根への急な登り坂を一気に上り尾根道路に進むとゴールの展望台はすぐそこだ。
 11時10分にゴールしたが、雨も風も止んでいた。

 解散後、時間も早かったので自分は白鳥城跡から尾根伝いに南下し、呉羽自然の家へ下り、梨畑からサイクリングロードを経て、呉羽ハイツまで約1時間コースを歩いた。
 梨の花は満開にはなっていなかったが、梨の花と、サクラの花のコラボレーションも良かった。

    1.参加者:30人
    2.歩いた距離・時間:10Km  2時間
    3.コース図
    
e0153040_7343998.jpg


    4.実績行程
       9:10  呉羽山公園北側駐車場
       9:15  観光センターでトイレ休憩
       9:30  呉仁館前の展望台
       9:40  八か山公園
             北代遺跡から呉羽山公園都市緑地を通る
      10:20  県埋蔵文化財センター・・・・・・・・・・・・トイレ休憩 10分
      10:30  峠茶屋交差点を渡る
             峠茶屋馬頭観音碑がある
      10:45  呉羽山丘陵から尾根への分岐
      10:50  尾根道路
      11:10  呉羽ハイツ付近の尾根展望台ゴール
             解散

   ここから単独ウオーキング
      11:20  白鳥城址
      11:40  呉羽青少年自然の家・・・・・トイレ休憩
      11:55  めひの園前
      12:00  サイクリングロード
      12:10  呉羽ハイツゴール
   
    5.写真(スライド)
      
           
[PR]

by pckuri | 2011-04-17 07:50 | 特別編 | Comments(0)
2011年 04月 09日
JR東八尾~護国神社・花見ウオーキング
 このコースは、ここ最近雨が降ったことがなかったが、今回は朝から梅雨のような小雨が降るあいにくの天気となった。
 にもかかわらず、JR高山線の電車には参加者で貸しきり状態だった、
 今年の桜の開花は昨日、富山気象台が開花宣言をしたが、ここ「神通の桜」や「塩の千本桜」は3部咲き程度で見ごろは来週末のようだ。
 「磯部堤の桜」は五部咲き程度と見ごろを迎えており、雨に濡れた花びらはしっとりと美しい。
 予定より、1時間くらい早くゴールした護国神社のしだれ桜も蕾が膨らんだ程度で、ここも来週末が見ごろのようだ。

      1.参加人数:36名
      2.歩いた距離・時間:15Km ・3時間
      3.コース案内図
     
e0153040_22114990.jpg


      4.実績行程
         8:55 JR東八尾駅前スタート
              中神通の堤防を「神通の桜」を見ながらウオーク
         9:10 新婦大橋を渡る
              「塩の千本桜」見ながらウオーク
         9:45 成子大橋
           55 スポーツ公園・・・・・トイレ休憩
        10:15 新保大橋
              富山空港(県総合体育センター)・・・・・・休憩
           30 空港スポーツ緑地
        11:15 黒瀬大橋・黒瀬新橋を渡る
        11:20 アップルグリム・・・・・・・休憩
           40 有沢橋
              磯部堤の桜を見ながらウオーク
        11:55 護国神社にゴール

      5.写真
e0153040_22265329.jpg

e0153040_22271512.jpg

e0153040_22274290.jpg

e0153040_2228987.jpg

e0153040_22282598.jpg

e0153040_22283893.jpg

e0153040_2228556.jpg

e0153040_2229880.jpg










 
[PR]

by pckuri | 2011-04-09 22:29 | 特別編 | Comments(1)
2011年 04月 03日
小矢部川遡行ウオーキング・第1回
 いよいよ小矢部川遡行ウオーキングが6年ぶりに復活しました。
 小矢部川は、ゆったりと大きく蛇行して流れ、県内で最も川らしい川として自然がいっぱい残っています。

 南砺市の南部、石川県との県境にある大門山(1,572m)に源を発し、高岡市伏木の河口までの約70Kmを5回に分けて歩きます。
 また、たくさんある支流のうち、山田川、渋江川、子撫川、千保川も歩き、12月目で月1回の日程で完歩します。

 今回は、第1回としてJR伏木駅前(河口)からJR西高岡駅までの16Kmを歩きました。
 4月に入ったというのに、北風が冷たく寒いなか最も小矢部川らしい部分を二上山を眺めつつ遡行しました。

 河川敷はまだ葦やススキの枯れ草が残り緑はありませんが、つくしが一斉に芽を吹き所々にヨモギも小さな葉が顔を出していました。
 
 1.参加者:52人
 2.歩いた距離:16Km
 3.歩いた時間:3時間15分
 4.ルート図
   
e0153040_12271547.jpg


 5.実績行程
    9:00 JR伏木駅前スタート
         河口部の工場地帯を歩く(左岸)
    9:30 高美町の高台から小矢部川を眺める・・・・5分休憩
   10:15 二上大橋
   10:25 高岡市営長慶寺プール・・・・・・10分休憩
         ここから右岸を歩く
   11:05 国条橋
   11:20 国吉橋
   11:35 高速道路下
   11:40 国東橋・・・・・・・・5分休憩
         小矢部川を離れる
   12:05 国道8号線横断
   12・15 JR西高岡駅ゴール

   今回は、寒い日でしかも雨が降りそうな天気だったので自然に歩く速度が速まり、予定より35分も早くゴールしました。なので途中、トップとラストの距離が一時、1Kmぐらい離れたときもありました。  

 6.動画
   
[PR]

by pckuri | 2011-04-03 11:23 | 小矢部川編 | Comments(0)