2016年 09月 18日
布施川源流の鼻の滝(黒部市)まで往復
 9月17日(土)1ケ月ぶりに冒険塾に参加した。
「とやまの滝編」で布施川源流部にある「富山の滝37選」に選定された黒部市の「鼻の滝」を訪ねた。
スタート地点の大沢集落と滝までは標高差が300m以上のなが~い登りが続くコースで、1月ぶりに歩く自分は少し自信がなかったが、何とか最後尾集団とともに歩くことができた。

「鼻の滝」は布施川ダム上流の林道沿いの標高450m付近にあり、切り立った断崖から20m下の布施川源流に二筋に分かれて落下している直瀑です。
先日来の雨で落下する滝の水量も豊富で、滝の周辺ではほかにも細い滝を見ることができた。
滝を見た後は、登ってきた同じ道を下りスタート地点まで歩いて戻った。

 1.参加者:34名
 2.歩いた距離:12km
 3.ウオーキングルート(「ヤマップ」による軌跡)
   ≪全体図≫
e0153040_08211750.jpg
    ≪スタートから布施川ダムまで≫
e0153040_08222219.jpg
    ≪布施川ダムから鼻の滝まで≫
e0153040_08230761.jpg
    ≪標高差≫
e0153040_08233763.jpg
 4.実績行程
    9:05 魚津市民バス停「大沢」前 スタート
         大沢集落のR126号線の緩い登からR125号線に出る
    9:35 福平集落
   10:00 布施川ダム管理棟・・・・・トイレ休憩
         ダム湖を左に上流へ
   10:10 布施川に架かる蔵の下橋を渡る
         曽ケ岳の登山口に通じる林道を登る(落石多い)
   10:40 鼻の滝・・・・・・・・・・休憩
         来た道を戻る
   11:20 布施川ダム管理棟・・・・・休憩
   12:05 スタート地点のバス停「大沢」にゴール

 5.写真&コメント
    魚津駅前発・魚頭市民バスがスタート地点に来る(13名乗車)
e0153040_08352535.jpg
    スタート前のミーティング
e0153040_08355713.jpg
    大沢集落の外れに大きな地鎮杉(立山杉)がある
    樹齢500~800年と言われ幹回りが12m、樹高が30mもある
    何度も雷に打たれ東面に大きな傷跡がある
e0153040_08391288.jpg
e0153040_08393959.jpg
     集落を外れR126号線を歩く
e0153040_08405861.jpg
     途中に名もなき小さな滝を見ることができる
e0153040_08414747.jpg
     視界が開け眼下に池尻集落が見えてくる
e0153040_08425782.jpg
     R125号線を登ってゆくとやがてロックフィル型の布施川ダムが見えてくる
e0153040_08444215.jpg
     ダム管理棟前で休憩(立派なトイレもある)
e0153040_08452607.jpg
     ダム湖周辺は自然公園になっているがあまり整備されてない
e0153040_08462905.jpg
     ダムサイドを上流へ
e0153040_08470615.jpg
     ダム湖上流に架かる蔵の下橋・・・先頭集団はもう渡っている
e0153040_08481252.jpg
     ダム湖上流部を歩いていると立ち止まってる一行が?
e0153040_08494401.jpg
     原因はやまぼうしの木に実った赤い果実を摘み取るためだった(意外に美味しい)
e0153040_08514924.jpg
     蔵の下橋からダム湖の全景
e0153040_08525940.jpg
     同じ橋から上流部
e0153040_08540990.jpg
     橋を渡り右折すると通行止めのセフティーコーンがある
e0153040_08551654.jpg
     東斜面からの落石が多い
e0153040_08562672.jpg
     先頭集団が既に滝を見て林道で一休み中
e0153040_08582551.jpg
     林道からすぐ右下に鼻の滝がある
     滝を眺められる展望台もあるが雑草が生え茂っていて休むことができない
e0153040_09001639.jpg
     滝の全貌
e0153040_09030224.jpg
     滝の最上部はまさに鼻の穴から流れ出ている
e0153040_09043726.jpg
     帰路はのんびりと下り坂を歩いて帰る
e0153040_09053981.jpg
e0153040_09074774.jpg
e0153040_09082520.jpg
e0153040_09090475.jpg
     スタート地点の大沢の地鎮杉が見えてくる
     ゴールはもうすぐだ
e0153040_09102590.jpg
          バス時間まで1時間もあり、バス組は全員、マイカー組に便乗して帰路に着いた。
          お疲れさまでした。




[PR]

by pckuri | 2016-09-18 09:00 | とやまの滝編 | Comments(2)
Commented by 秋のリンドウ at 2016-09-23 16:33 x
天気に恵まれて良かったですね。
高岡は帰宅して、2時半ごろから雨が降り出しました。
今度は岩瀬ですね。
だんだん暑さもなくなって、歩きやすくなってきました。
今週末も楽しみです。
Commented by pckuri at 2016-09-23 21:14
秋のリンドウさん、お疲れさまでした。
そうですね。帰宅した後、雨になりました。
本当にラッキーでしたね。
立山のソーメン滝は雨でずぶぬれでしたし、肝心の滝も全く見れなかったです。


<< ソーメン滝は・・・・      「鼻の滝」を下見してきました。 >>