2016年 05月 16日
塩の道② 千国街道(白馬駅~栂池高原~南小谷駅)
 5月14日(土)塩の道編の第2回目で千国街道を歩いてきた。
標高700mの白馬駅前から830mの栂池高原へ、高原の涼風と眩いくらいの新緑のなかを歩き、栂池の百体観音からは石畳が残る古道を千国番所跡まで下る。
さらに、小土山石仏群へのアップダウンを経てゴールの南小谷駅を目指した。
今回は一部ルートをアレンジし、スタートから切久保神社へ行く際に岩岳スキー場に寄ったり、栂池では高原ゴンドラリフト乗り場へも寄り道をしました。

  1.参加者:20名
  2.歩いた距離・時間:15km 3時間50分
  3.ウオーキングルート図(GPS軌跡)
e0153040_11193754.jpg
  4.標高差
e0153040_11201542.jpg
  5.実績行程
     10:20 白馬駅前スタート
           水車小屋へ行かず西に折れ岩岳スキー場へ
     11:10 切久保神社・・・・・・休憩
     11:40 風切り地蔵
     11:50 落合高原入口・・・・・休憩
           白馬村から小谷村に入る
     12:10 栂池高原ゴンドラリフト乗り場・・・休憩
     12:20 百体観音・・・・・・・ランチタイム
     12:45 牛方宿
           石畳の親坂を下る
     13:10 千国番所跡・・・・・・休憩
           諏訪神社 
     13:50 小土山石仏群
     14:10 南小谷駅近くのR148号線に出る・・・ゴール
           解散

  6.写真&コメント
     白馬駅前でスタート前のミーティング
e0153040_11303529.jpg
    駅前から白馬連山が見える 
e0153040_11383696.jpg

    平川神社を過ぎ白馬高校付近から白馬連山を眺望
e0153040_11324576.jpg
     松川橋から上流部・・・・八方尾根スキー場や白い白馬鑓ケ岳が眺望できる
e0153040_11344734.jpg
     R148号線を左に折れた森上地内の小道からの眺望
     水を張った水田は鏡のように山々が写っていた
e0153040_11414918.jpg
     岩岳スキー場へのルートで初めて歩いた農道
e0153040_11452022.jpg
     切久保諏訪神社で
e0153040_11455946.jpg
     R433号線を右に折れ「おかるの穴」から新緑の樹林を登る
e0153040_11492435.jpg
     落合高原入口でトイレ休憩
e0153040_11502642.jpg
     南小谷村との境界に架る松沢大橋から栂池高原を眺望
     パラグライダーに乗ってるような眺めだ
e0153040_11522004.jpg
     栂池高原ゴンドラリフト乗り場付近
e0153040_11535442.jpg
     百態観音でランチタイム・・・・八重の山桜が咲いていた
e0153040_11551436.jpg
     百態観音からの栂池高原スキー場を眺める
e0153040_11564061.jpg
     牛方宿まで木漏れ日のなかを歩く
e0153040_11574754.jpg
     牛方宿で休憩
e0153040_11582588.jpg
     小屋の裏手に牛方水車がある
e0153040_11590531.jpg
     石畳が残る親坂を下る
e0153040_12001163.jpg
e0153040_12002941.jpg
     牛つなぎ石
e0153040_12010352.jpg
     千国番所跡で休憩
e0153040_12014420.jpg
     番所跡前で記念写真(希望者だけ)
     写真を印刷したい方は写真の上で右クリックし、「名前を付けて保存」で一旦、自分のパソコンに
     保存した後、印刷してください。
     ただし、ブログに投稿する際、写真サイズを落としているので印刷の鮮明度は落ちます。
     希望者には元サイズの写真をメールに添付して送りますので、下記アドレスにメールください。
      kurisan8@gmail.com です。
e0153040_12024776.jpg
     小谷村中学校グラウンドで野球の練習をしている面々が、古道を通る我々エールを送ってくれた。
    (通り過ぎるまで何度も練習を中断して)
e0153040_12065301.jpg
     黒川橋を渡り少し登ると一気にロケーションが変わり視界が広がる
e0153040_12090661.jpg
     まさに日本の里山の風景でこのコースで大好きな場所だ
e0153040_12100957.jpg
     小土山石仏群前で
e0153040_12104720.jpg
     ここから一気にR148号線に下りる
     南小谷駅前の姫川に架かる橋から下流側の眺望
e0153040_12124080.jpg
     お疲れさまでした。
     次回は城端の縄が池と夫婦滝を訪ねます。
     バスをチャーターしている関係で予約制です。
     バスのスタート地点の砺波駅南付近のマイカーを止める場所は後日、地図をアップします。




[PR]

by pckuri | 2016-05-16 12:15 | 塩の道編 | Comments(0)


<< 砺波駅南口付近の駐車場です      下立~舟見城址~なないろ館 >>