2016年 05月 02日
塩の道① 姫川源流を歩く(簗場駅~姫川源流~白馬駅)
 4月29日(祝)今年度第1回目の「塩の道編」で、JR大糸線の簗場駅から青木湖畔を通りさの坂峠越えし姫川源流を尋ねた。
その後、姫川沿いに白馬の小道を歩き「道の駅白馬」に立ち寄り、飯森神社前を通り白馬の地蔵堂にゴールした。
 この日は冬型御気圧配置となり気温は8度と予報されていたので、ウインドウブレーカーを着て手袋もつけていったが、北風は思いのほか冷たく、終始、鼻水が止まることはなかった。
 後半に入って、セブンイレブンで100円のホットコーヒーを皆で飲んだが、冷えた体が温まり一息つくことができた。

 このコースは毎年、同じ日(4月29日)に歩いているが、山々の雪景色や咲いている山野草は、その年により変化を見ることができる。
 特に姫川源流部で咲く花の種類が異なる。昨年はフクジュソウの群生や水芭蕉を見ることができたが、今年はニリンソウの群生やカタクリが多く、水芭蕉はほとんど咲き終わっていた。
また、例年、さの坂峠や親海湿原では残雪を見ることがある後、今年は暖冬だったからか全く残っていなかった。

  1.参加者:15名
  2.歩いた距離・時間:16km 3時間50分
  3.ウオーキングルート図&標高差
e0153040_10270308.jpg
   4.実績行程
     10:40 JR簗場駅前スタート
           中綱湖西側湖畔を歩く
     11:10 桐野キャンプ場
           青木湖西側の林間を歩く
     11:25 さの坂への分岐
     11:30 さの坂峠・・・・・・・・休憩
     11:50 さの坂スキー場
     12:00 親海湿原
     12:10 姫川源流部・・・・・・・休憩
           白馬小路を歩く
     12:50 道の駅「白馬」・・・・・ランチ休憩
     13:10 再スタート
           国道をしばらく歩いた後、飯田地内で塩の道へ折れる
     13:30 飯森神社
     13:50 平川に架かるオリンピック大橋
     14:30 薬師堂(足湯)にゴール
    
   5.写真&コメント
     今回はカメラを車に置き忘れたため、写真は日南田さんが撮影されたものを使用します。

     JR大糸線・簗場駅
e0153040_10344573.jpg
     中綱湖畔を歩く・・・今年は湖畔に映える桜はすでに散り、見ることはできなかった。
e0153040_10361341.jpg
     青木湖への林間を登る
e0153040_10373834.jpg
     青木湖キャンプ場の表示板
e0153040_10380792.jpg
     親海湿原入り口の設置されている案内板
e0153040_10390566.jpg
     親海湿原の木道を歩く(白い傘をさしているのが自分)
e0153040_10404089.jpg
     姫川源流部への登り
e0153040_10420482.jpg
     姫川源流部付近でニリンソウの群生
e0153040_10431812.jpg
     源流部の湧水
e0153040_10440662.jpg
     水量は少し少ないものの、バイカモが清流にそよぐ
e0153040_10452271.jpg
     姫川に沿って白馬の小道を歩く・・・・今年はスイセンが見ごろだった
e0153040_10465352.jpg
e0153040_10471263.jpg
     国道の気温表示は6度・・・・寒いわけだ
e0153040_10483151.jpg
     飯森神社で休憩
e0153040_10490529.jpg
     オリンピック橋で恒例のこいのぼり風景
e0153040_10503210.jpg
     地蔵堂の足湯にゴール
e0153040_10511340.jpg
     お疲れさまでした。
     次回(4月30日)は旧北陸道で倶利伽羅峠越えを歩きます。



[PR]

by pckuri | 2016-05-02 10:53 | 塩の道編 | Comments(0)


<< 旧北陸道(倶利伽羅)ウオーキング      朝日ふるさと歩道を歩く(越中宮... >>