2016年 02月 28日
福野駅前~道の駅福光~ぬく森の郷
 2月27日(土)「富山の里山200㎞編」で福野駅前からぬく森の郷まで歩いた。
このコースは2年ぶりに歩いたが、南砺の田園地帯を歩いた後、金沢に抜けるR27号線の長い登りを歩き「ぬく森の郷」にゴールした後、大露天風呂の温泉は最高だ。
 この日も青空が広がる好天に恵まれ、福野駅には38名の大勢の参加者が電車やマイカーで集まった。
ゴール地点からスタートの福野駅には「ぬく森の郷」のバスを利用するが、乗車定員の28名を10名もオーバーすることになり、スタート前にその対策に腐心する。
幸い、ゴール地点に車を置いて歩いてこられたNさん、道の駅に駐車されて参加されたTさん、ゴール時に奥さんを迎えに来られるKさんの車を利用させてもらうことになった。

 駅前を予定通りスタートし、R20号線からR285号線に進み山田川を渡り三ツ屋地内で右折、小矢部川に架かる荊波橋をわたる。小矢部川左岸堤防を300m位遡行した後、福光の里山沿いに「道の駅・福光」まで歩く。
休憩後、だまし川から光徳寺前を通りR27号線に出る。
ここからゴールの「ぬく森の郷」までの4kmはなが~い登りが続く。標高が高くなるにつれ道傍の残雪が多くなる。
「医王トンネル」に着く頃にはすっかり汗をかいてしまった。
トンネルを抜け、しばらく歩くとゴール地点の「ぬく森の郷」に着いた。

 眼下に広がる小矢部方面の里山が見渡せる大露天風呂でゆっくり浸かった後、レストランなどで食事をとり、バスで福光駅まで戻った。
 車に同乗させてもらったNさん、Tさん、Kさん、ありがとうございました。

  1.参加者:38名
  2.歩いた距離・時間:14km 2時間50分
  3.ウオーキングルート・・GPS軌跡
e0153040_10282189.jpg
     歩いたルートの高低差
e0153040_10285997.jpg
   4.実績行程
     8:50 福野駅前 スタート
          山田川を渡り高速道路高架下をくぐる
     9:40 小矢部川に架かる荊波橋を渡る
    10:15 道の駅・福光・・・・・・・・・・・・15分休憩
          だまし川から光徳寺前を通る
    10:30 R27号線に出る
    11:10 法林寺温泉を過ぎた広場で小休憩
          林道分岐点
    11:20 医王トンネル
    11:40 ぬく森の郷 ゴール
          入浴やランチタイム
    13:00 温泉のバスで福野駅へ
    13:20 福野駅に着く
          解散

   5.写真&コメント
      福野駅前でスタート前のミーティング
e0153040_10365329.jpg
      駅舎の駅名版が新しくなった。
e0153040_10375945.jpg
      小矢部川に架かる荊波(うばら)橋に向かう
e0153040_10393208.jpg
      橋の上から小矢部川を望む
e0153040_10402724.jpg
      小矢部川左岸堤防を歩く
e0153040_10412158.jpg
      小矢部川支流沿いに歩く予定だったが雪でぬかるんでいたため、右の農道に進む
e0153040_10424646.jpg
      道の駅・福光に着く
e0153040_10433035.jpg
      道の駅を出た後、だまし川沿いに歩く
      道沿いに棟方志功の版画の石柱が楽しめる
e0153040_10455181.jpg
      光徳寺前を通る
      光徳寺は500年以上の歴史を持つ真宗寺院です。
      本願寺8代蓮如上人の直筆額や宝物・美術品や疎開で光徳寺に滞在した板画家の棟方志功の作品所蔵され、
      一般公開されています。
e0153040_10475223.jpg
e0153040_10481108.jpg
      ここからR27号線の登りが始まる
e0153040_10492620.jpg
      法林寺温泉を眼下にさらに登る
e0153040_10500725.jpg
      医王トンネルが見えてくる
e0153040_10505473.jpg
      972mのトンネルを抜ける
e0153040_10514705.jpg
      トンネルを抜けると視界が一気に開け、左側に雪で真っ白な棚田が目につく
e0153040_10525134.jpg
      ぬく森の郷にゴール
e0153040_10540161.jpg
      温泉の効能書き(分析書)
e0153040_10544781.jpg
      お疲れさまでした。
      次回は3月5~6日で、富山湾編の最終回で「入善駅~新潟県境・境川玉ノ木SA」まで17kmを歩きます。
      ゴール後、親不知観光ホテルで一泊の富山湾編大反省会を行います。




[PR]

by pckuri | 2016-02-28 10:59 | 富山県の里山200km編 | Comments(4)
Commented by taka at 2016-02-29 09:55 x
一足先にお風呂に入っていましたら、背中一面に模様がある人がいました。
このことを、受付の人に伝えましたが
無表情で悪びれた様子もせず「あ、そうですか」との回答でしたね。
入り口にはお断りの文言があったような。
Commented by pckuri at 2016-02-29 16:57
takaさん 先日は配車も含めてお世話になりました。
自分らが入るころには見受けられませんでした。
最近「タトゥー入浴禁止」はあまり言われなくなったようです。
以前、マオリ族伝統のタトゥーをしている人が温泉に入れなかったと問題になったことがあったようです。
日本では客の安全と安心のために暴力団関係者を入場させないという理由で「タトゥー入浴禁止」となってるようですが、刺青・タトゥーをしている人 = 暴力団関係者ではない。また、法律的にも禁止は違法のようです。
Commented by taka at 2016-03-02 08:33 x
先日来年度(28年4月~29年3月)の計画が届きました。毎回参加すると累計歩行距離は1020kmとなります。僕の今年度(1月~12月)の目標は1000kmですのでほぼマッチしています。
ちなみに2月までの累計距離は117kmで約12%の達成率です。5日は途中で帰りますが参加予定です。18°になるらしい。

Commented by pckuri at 2016-03-03 17:17
takaさん 来年度は今年度に続き1000kmを越えるウオーキング距離となります。
外国編を除いても達成しますよ。
近々、来年度計画について概要を当ブログでも投稿しようと思います。
5日の富山湾編最終回は宿泊者が20名になったようです。
ただし、女性が3名とは寂しいような気もしますが。
自分は当日、○○〇クラブの年度末の会合があるため欠席します。
天気が良ければ午前中に19日のコースの下見をするつもりです。


<< 1000km踏破をめざして!      黒部駅~石田浜~生地鼻~入善駅 >>