2015年 10月 03日
「夢の平~清水そば峠~山田中学校」のルート下見
 昨日、11日(日)に歩く里山200㎞の7回目「夢の平~清水のそば峠~山田中学校」のルート下見を、飯野さんと一緒にしてきました。
昨年も夢の平から山田温泉まで歩いたのですが、昨年と同じルートではゴール後、富山方面のバス時間に間に合いそうになく、別ルートを歩くことにしました。
今回のコースはほぼ全体が典型的な里山の樹林間を歩くルートなので、いろんな山道が入り組んでいて迷いやすいく分岐部やトイレの場所など、確認してきました。

     全体のルートは案内済の地図の通りで距離は11kmです。
     歩く高低差は240mのアップダウンがある変化のあるルートです。
e0153040_19134264.jpg
     スタート地点の夢の平はコスモスの開花はこれからで、11日には見ごろになっていることでしょう。
    
e0153040_19164959.jpg
     夢の平から五谷集落に下った後、刈り取りが終わった棚田を一気に登ります。
e0153040_19152335.jpg
     登りきったところで視界が大きく開け遠くに新湊大橋も見えました。
e0153040_19181935.jpg
     R25号線に出てしばらく歩くと、「清水そば峠」があります。
     ここは午前11時から午後14時までだけ営業していて、今日も順番待ちの状態。
     手打ちの「雉ソバ」が美味しいとか。
     ここでトイレを借りれそうですが、時間帯によっては迷惑がかかりそうなので難しいかも。
e0153040_19243411.jpg
      R25号線から外れた後、さらに林道を歩きますが、途中、こんな眺望も楽しめます。
e0153040_19262057.jpg
      山田地区に下り「山田の案山子」で、トイレ休憩の予定です。
      ここは朝採れの野菜などが変えたり、麺類も食べることができます。
      近くにバス停(小島)があり、富山行きが13時9分でした。
      なので、着く時間によっては、ここで「解散」とあることもあります。
e0153040_19323242.jpg
      マイカー組は多分、山田中学校(図書館)で駐車されることと思いますが、駐車スペースは
      十分あります。
e0153040_19344192.jpg
      たくさんの参加を待っています。
      なお、今日(10日)の富山湾編・第1回「石川県境・脇から氷見」は自分は欠席しましたが、
      参加者は33人(内8人が新塾生)だったそうです。
      今日は秋晴れで最高のウオーキング日和で、さぞや富山湾越しに見える立山連峰が美しく見えた
      ことでしょう。




[PR]

by pckuri | 2015-10-03 19:39 | その他 | Comments(0)


<< 夢の平から鉢伏山を越え庄川水記...      秋本番・南砺の里山ウオーキング... >>