2015年 07月 12日
利尻島・礼文島ドライブ&ウオーキング その6(付録)
 《波打つ丘、美瑛・富良野のビュースポット》 
 礼文島を後にしフェリーで稚内に戻った後、R40号線で240㎞を一気に走り旭川へ。
ここで一泊した後、青空が広がった美瑛・富良野のビュースポットを巡りながらドライブし、札幌経由で小樽港に着きました。
小樽では新潟行きのフェリーの時間まで小樽運河沿いを散策し、19時30分発のフェリーに乗船、翌日、午後3時30分に新潟に着きました。
自宅には20時にゴールしました。無事に帰宅できたことに感謝です。

     新潟行きフェリーから夜明けのワンシーン
     午前4時30分 北海道の松前沖にある小島に神々しく朝日が照らす   
e0153040_19511788.jpg
     その一日前、旭川から小樽へ行く途中、美瑛、富良野のビュースポットによる
     美瑛の丘陵地帯に広がる「せるぶの丘」
e0153040_19320571.jpg
    「ケンとメリーの木」の前で
e0153040_19340882.jpg
     波打つ台地に圧倒される
e0153040_19353142.jpg
     「マイルドセブンの丘」
e0153040_19361211.jpg
     「水沢ダム」・・奥は大雪山連邦
e0153040_19371651.jpg
     水沢ダムから戻る途中の「パノラマロード」
e0153040_19403158.jpg
     上富良野に入り「日の出公園町営ラベンダー畑」
e0153040_19421446.jpg
e0153040_19424410.jpg
     中富良野では「彩香の里」
e0153040_19441535.jpg
     小樽港では小樽運河を散策
e0153040_19451465.jpg
     
     このシリーズ、見ていただきありがとうございます。





[PR]

by pckuri | 2015-07-12 20:00 | その他 | Comments(6)
Commented by taka at 2015-07-13 07:29 x
>「ケンとメリーの木」の前で
懐かしいですね。上記のtakaをクリックすると楽曲がきけます。
kiyoさんのお好きなジャンルと違いますが、良ければ聞いてみてください。
さぞかし、実物のラベンダー畑はきれいだったことでしょう。そんな記憶があります。
北海道はでっかいどう!
Commented by kiyo at 2015-07-13 10:42 x
kuriさん本当にお疲れ様でした。
疲れの分以上に多くの感動を体感された事と思います。
6回目の北海道旅行気分を、楽しませていただきました。
takaさん聞くのは、いい曲です。
Commented by pckuri at 2015-07-15 08:32
takaさん BUZZ の曲懐かしいです。ありがとう!
ポプラの木は広大な美瑛の丘にピッタリで似合っていました。
Commented by pckuri at 2015-07-15 08:37
kiyoさん 行き帰りはフェリーだったので、疲れはそれほど感じなかったです。
お蔭でリフレッシュできました。
Commented by taka at 2015-07-16 09:07 x
今週末は尾瀬ですね。
天候が心配されますが、晴れ男のクリさんがなんとかされるのでは?
バス2台とのたくさんの人数の参加ですが、Iさんは、これまで遠足で培ってきた指導力が発揮されることと思っています。冒険塾生は先生の言うことをよく聞くいい大人ばかりです。(昨年の熊野古道で実証済)
写真、記事などのupを楽しみにしていま~す。
Commented by pckuri at 2015-07-21 07:42
takaさん 晴れ男のクリさんも尾瀬では通用しませんでした。
どしゃ降りの雨の中、スタートでした。
でも徐々に天気は回復し、2日目は素晴らしい満開に咲いたニッコウキスゲの群生を見ることができました。
写真の整理しだい投稿し~す。


<< 尾瀬ヶ原・尾瀬沼ウオーキング      利尻島・礼文島ドライブ&ウオー... >>