2015年 05月 21日
長坂の棚田と長寿が滝の直前下見
 5月21日(木)週末に歩く予定の滝シリーズの2回目「長坂の棚田と長寿が滝」の下見をIさんとしてくる。
歩くルートそのものは特に問題はなかったが、トイレ場所の確認と長坂の棚田は当日、全国から集まった棚田オーナーが田植えをされるので、田植え場所も確認してきた。

 <確認事項>
 1.ゴール場所の宇波バス停でのバス発車時間と駐車場所
    ・中田方面:9時20分・・・・・ゴール地点にマイカーを止め、スタート地点の中田へバスで行く場合。
                   バス停付近の海岸線に駐車可能(10台くらいはOK)
    
 2.スタート地点(中田)のトイレ場所
    ・いろいろ探したがトイレ場所は見当たらない。

 3.長坂の棚田でのトイレ場所
    ・棚田オーナーの田植えがあるので仮設トイレが設置される
     準備作業中の氷見市職員に確認
e0153040_15125866.jpg
              この辺りに仮設トイレが設置される予定

      棚田の最高地点からは富山湾が見える。(標高220m)
e0153040_15144815.jpg
     長坂の棚田から下ると光西寺という大きなお寺がある
e0153040_15164014.jpg
  4.長寿が滝への進入路の確認
     ・入り口のすぐ近くで土砂崩れがあり通行止めになっている
e0153040_15180828.jpg
     ・土砂崩れの上を登って滝へ
e0153040_15190119.jpg
     ・長寿が滝の全貌・・・・高さ5.5m 説明では3段の瀑布となっている
e0153040_15201636.jpg
     ・滝から戻りR306号線に出ると県内で最大のタブの木がある
      樹齢500年 幹回り約7m
e0153040_15215943.jpg
e0153040_15221744.jpg
 5.ゴール地点(宇波)でのバス時間
     ・高岡方面:13時12分・・・ゴール後のバス時間
      今回のコースは標高差が220mもあり、距離のわりには時間がかかりそう。
      なので、13時12分発のバス時間には、あまり余裕がない。
      もし、バス時間に間に合わない場合は、次のバス(14時15分発)に乗ることになる。

 以上、下見での確認でした。
 参加を予定している方は、参考にしてください。




[PR]

by pckuri | 2015-05-21 15:29 | とやまの滝編 | Comments(0)


<< とやまの滝編ー2 長寿が滝&長...      富山県の里山200km編 第2... >>