2015年 05月 17日
富山県の里山200km編 第2回 ロッジ山ぼうし~五位ダム~福岡駅
 5月16日(土)天気予報では「朝まで雨が上がり午前中は曇り」とあったが、家を出る頃はまだ降り止まず、長靴を車に乗せて福岡駅に向かった。
駅前に集まった22名のメンバーとコミニティバスで福岡家族旅行村の「山ぼうし」へ向かったが、里山は霧雨で煙り黒い雲が垂れて雨は止みそうになく、雨の中でのウオーキングを覚悟する。
しかし、「山ぼうし」に着きスタート前のミーティングの頃には降り止み、傘を差さずにスタートできた。

 予定どおり、カリヨンの塔があるバーベキュー広場に登ったあと、五位ダムサイトを迂回して五位の集落に下り、子撫川の渓流沿いに「滝の沢」を通り、今年の3月に竣工した「五位交流館」に立ち寄る。
昨日は、31度と今年に入り最高の気温で暑かったが、今日は20度ぐらいで肌寒いくらい、歩けばちょうどいい天候だ。
しかも、五位の里山は雨に濡れ新緑は美しく、時々、聞こえてくる山ウグイスの鳴き声も心地よい。

 五位交流館を再スタートし、小野地区へ道なりに下った後、真佛道トンネルへの登りを経て、一気にヘアピンカーブを下りパークゴルフ場がある西明寺地内へと進む。
R75号線に出て、三叉路を右折し向田地内から小矢部川の左岸堤防沿いに土屋橋まで下る。
橋を渡るころに霧雨となったが傘をさすほどでもなく、汗ばんだ体にかえって気持ちがいいくらいだ。福岡の街中に入り岸渡川を渡りしばらく進むと、あいの風とやま鉄道の福岡駅にゴールする。

    1.参加者:22名
    2.歩いた距離・時間:13km  3時間
    3.ウオーキングルート図
e0153040_10041660.jpg
    4.実績行程
      9:20 「山ぼうし」スタート
      9:30 家族旅行村バーベキュー広場
     10:00 五位ダムサイト横断
     10:20 五位の滝ノ沢
     10:30 五位交流館・・・・・・トイレ休憩
     10:50 小野地区でR267号線へ
           真佛道トンネルへの登り
     11:10 新佛道トンネル・・・・休憩
           ヘアピンカーブを下る
     11:35 R75号線三叉路右折
     12:00 小矢部川左岸堤防にでる
     12:10 防災ステーション・・・トイレ休憩
     12:05 土屋橋を渡る
     12:20 あいの風とやま鉄道・福岡駅にゴール

    5.写真&コメント
      家族旅行村「山ぼうし」
e0153040_10054942.jpg
      スタート前のミーティング
e0153040_10060833.jpg
      スタートしてすぐにーベキュー広場への登り
e0153040_09395886.jpg
       木立の中を登りが続く
e0153040_09413342.jpg
       バーベキュー広場にある「カリヨンの塔」
e0153040_09423184.jpg
       杉苔でふわふわした広場を横切る
e0153040_09434902.jpg
       五位ダム管理棟前のダム案内板を見る
e0153040_09445982.jpg
       ダム湖はけむり幻想的・・・・農業用水が必要な今頃は満水状態だ
e0153040_09462833.jpg
       ダムサイトから五位集落への下り、棚田は代掻きが終わり田植えの準備が整っていた。
e0153040_09491965.jpg
       五位集落側から桜並木の合間からダムを見る
e0153040_09504895.jpg
       五位の滝(滝ノ沢)の渓流
e0153040_09520080.jpg
       五位交流館で休憩
e0153040_09530558.jpg
       真佛道トンネルへの登り坂
e0153040_09535219.jpg
       トンネル出口付近
e0153040_09544839.jpg
       トンネルを出たところで休憩
       休憩中、「真佛道」はどう読むのだろうと話題になったが、帰って調べてみると、地元の人達は
       「まんぶつどう」と言ってるらしい。
e0153040_09552668.jpg
       向田地内の遊歩道を歩く
e0153040_09570217.jpg
       防災ステーションを出て、小矢部川左岸堤防を土屋橋に向かって進む
e0153040_09583070.jpg

       お疲れさまでした。
       次回は23日(土)「氷見の長坂の棚田と長寿が滝」です。
       長坂の棚田では全国から棚田オーナーが集まり、田植えが行われます。




[PR]

by pckuri | 2015-05-17 10:02 | 富山県の里山200km編 | Comments(2)
Commented by kiyo at 2015-05-17 11:28 x
お疲れ様でした。
朝霧けむる中、肌寒さを感じながらのスタートでしたが、ウオーキングには良い気候でした。

真佛道「まんぶつどう」ですか。先週の勝木原と、富山県人で
ありながら始めて知りました。
これも、冒険塾のおかげです。
Commented by pckuri at 2015-05-18 07:40
Kiyoさん 土曜日はお疲れさまでした。
心配していた雨も上がり、しっとり濡れた新緑の里山を見ながらウオーキングでき、よかったです。
真佛道はまさかの「まんぶつどう」でしたが、氷見にはまだまだ読めない地名が色々ありますね。


<< 長坂の棚田と長寿が滝の直前下見      湯涌温泉から浅野川沿いに硝煙街... >>